アロマを楽しめる加湿器

癒しのアロマ

アロマを楽しめる加湿器

空気が乾燥するからしっかりと加湿をしたい。
アロマも一緒に楽しんでリラックス効果を楽しみたい、という時には、アロマ加湿器を利用すると良いでしょう。
加湿器としての機能の方がメインで、アロマを部屋に拡散させるという機能はあくまでサブ機能になります。
ディフューザーのようにオイルを直接ミスト状にするわけではなく水で薄めているため、香りの拡散度や強さはディフューザーよりも弱くなります。
あまり強い香りが得意ではないという場合にはディフューザーよりも適しています。
価格帯は様々で、空いたペットボトルを利用し、持ち運びができる商品や据え置き型のインテリアとしても楽しめるものがあり、安いものならば1000円台から購入できるのもうれしいポイントです。
加湿器の種類によっては水溶性のオイルのみ利用可能で、専用のオイルを購入しなければならないものもあります。
購入の際には、手持ちのオイルも利用できるかどうかを確認しておきましょう。

加湿器としても使えるアロマディフューザー

アロマエッセンシャルオイルは植物から抽出された100%ナチュラルな精油で植物ごとにリフレッシュやリラクゼーションなどさまざまな効能を持っています。
そのエッセンシャルオイルを使って行うのが芳香浴です。
芳香浴はアロマポットなどを使って温めることでエッセンシャルオイルの芳香を室内空間に漂わせその香りを楽しむものですが、ポットタイプの場合、熱によりエッセンシャルオイルの香りが変質してしまうことがあります。
そこでいま注目されているのがアロマディフューザーです。
このディフューザーは加湿器の性能も兼ねており、水とエッセンシャルオイルをセットすることにより、香りが変質することなく水分とともに室内に芳香が拡散され、心地よい芳香浴を楽しむことができるというものです。
空気を加湿する効果もあるのでエアコンで乾燥した室内空間に香りと水分を届け、快適に維持することもできます。
エッセンシャルオイルの組み合わせを変えることでリラクゼーションにもリフレッシュにも対応します。

Valuable information

採用サイトを制作する

Last update:2017/10/27